kaityouaisatu.jpg 


   この度、はからずも会長の重責を担うことになりました 吉川健次 です。身の引き締まる思いであります。

 

 近年、社会情勢や経済環境の大きな変化の中で、人間関係が希薄化し、精神的なストレスの増大や運動不足による心身の健康上の問題が出てきております。そのような中で、スポーツは、人格の形成、体力の向上、健康長寿の礎であるとともに、地域の活性化やスポーツ産業の広がりによる経済効果など、明るく豊かで活力に満ちた社会形成をする上で欠かすことのできないものであります。

 

 滝沢市体育協会は、27種目のスポーツ団体と19団体のスポーツ少年団、総合型地域スポーツクラブで組織されております。

 

 体育協会は、滝沢市が作成した第1次滝沢市スポーツ推進計画に基づいた計画を推進する団体として位置づけられております。具体的には、大会の開催や講習会の開催、指導者の派遣などを行っています。

 

 このようなことを通して、市民が生涯を通してスポーツに親しむとともに、健康で長生きできる社会作りの一助なるよう努めて参りたいと思います。

 

 結びになりますが、滝沢市のスポーツの振興と発展のために、微力ながら努力する覚悟でございますので、皆様方のご指導、ご鞭撻をお願い申し上げまして、会長就任の挨拶といたします。

                                                                                   平成30年8

公益財団法人滝沢市体育協会

会長 吉川 健次